固定利回り※1だから、
ファンドを選んで
配当を待つだけ。

オルタナバンクは
証券会社が運営する

ソーシャルレンディング
サービスです。

※1 固定利回りとは、ファンドの利回りが募集時に定められていることを意味しており、利回りを確約するものではありません。※2 調査方法:インターネット調査。調査概要:2022年5月時点のサイトのイメージ調査。調査機関:日本トレンドリサーチ。※3 2022年4月1日~2024年4月30日までに募集を行ったファンドの税引き前の利回り。※4 2024年4月30日時点までに募集を行ったファンドの実績。なお、当該実績は過去の貸付型クラウドファンディングにおける実績であり、将来の運用成果を保証するものではありません。

ID726 投資家還元ファンド 目標利回り9.9%(税引き前) 運用期間1ヶ月 7月12日(金)~募集開始
初めての方限定!ダブルチャンスキャンペーン チャンス1:新規口座開設で先着2,000名様に1,000円分のAmazonギフトカードプレゼント!2024年5月17日からキャンペーン開始 チャンス2:キャンペーン期間中に初回投資含む累計100万円以上の投資で10,000円分のAmazonギフトカードプレゼント!2024年5月17日~2024年8月29日(木)まで
チャンス1 キャンペーン概要
チャンス2 キャンペーン概要

貸付型
クラウドファンディングとは

投資したら、あとは待つだけ。忙しい方にもおすすめのクラウドファンディングです。

寄付型 リターンなしに資金を寄付する 購入型 支援金額に応じてモノやサービスを得られる 貸付型 分配金という形で金銭的リターンを得られる 株式型 未上場の株式を取得 できる

貸付型クラウドファンディングは、事業者を通じて融資を行い、投資家が利息の一部を利益として受け取るクラウドファンディングです。オルタナティブ投資とは、不動産や⾦、未上場株式及び貸付型ファンドなどへ投資することを指し、流動性・換金性が低い代わりに潜在的なリターンが大きく、経済動向の急激な変動の影響を受けにくいため、「中・長期的な運用」や「将来に向けた資産形成」の手段として注目を集めています。

個人 投資 分配 貸付型クラウドファンディング事業者 融資 返済 企業

貸付型クラウドファンディングのリターンは、企業から支払われる利息が原資となります。FXのように日々の値動きがある商品とは異なり、投資申込をしたら、分配される日まで待つだけ、ライフスタイルに合わせたペースで資産を運用することができます。昨今の値動きの激しいマーケット状況の中、マーケットの影響を受けにくい新しい資産運用として、オルタナティブ投資が注目を受けています。


POINT 01 固定利回り※14~12%※2を実現できる理由

優良なオルタナティブ資産を小口化し、オンラインで提供しているため

高い専門性を有する人材を揃えた弊社グループがプロ市場へグローバルにアクセスし、大口融資を行った優良資産であるオルタナティブ商品を、これまでに培ったファンド組成ノウハウを用いて小口化し、極力手数料を抑えることで、手軽に投資できるサイズの投資商品を提供することが可能となりました。

個人投資家が少額で投資可能 小口資金 大口融資 債権 売地 優良なオルタナティブ資産

※1 固定利回りとは、ファンドの利回りが募集時に定められていることを意味しており、利回りを確約するものではありません。
※2 予想される税引き前分配金をもとに計算されており、実際の利回りと異なる場合があります。 2022年4月1日~2024年2月29日までに募集を行ったファンドの実績です。


POINT 02 貸付型ファンドの
元本償還率100%である理由※1

サービス開始以来8年の実績、融資元本償還率100%

オルタナバンクでは資金調達者の借入れに関して、返済資金の確保を図る仕組みを構築し、保全に努めています。サービス開始以来、8年間280件の貸付型ファンドにおいて融資元本償還率100%実績があり、厳しい審査基準をクリアした投資商品を厳選して提供しています。

担保なしの場合 債務不履行 融資先 お客様 担保ありの場合 債務不履行 融資先 コミットメントライン契約 担保 売却等により現金化※2 現金化した資金を償還※2 お客様

※1 2件の事業型ファンドを除いた2024年2月29日時点の実績です。なお、当該実績は過去のものであり、将来の運用実績を保障するものではありません。
※2 担保があることにより、元本が保証されるわけではありません。


POINT 03 オルタナバンクのサービス運営は
「第一種金融商品取引業者」である
証券会社が行っています。

サービス運営は「第一種金融商品取引業者」

オルタナバンクは、「第一種金融商品取引業者」であるSAMURAI証券によって運営されています。

純資産及び資本金※1 株主規制 自己資本規制※2 第一種金融商品取引業者 5000万円以上 あり あり 第二種金融商品取引業者 1000万円以上 なし なし

※1 第一種金融商品取引業者は「取締役会及び監査役又は委員会設置会社の株式会社」である必要があり、第二種金融商品取引業者は組織要件はありません。
※2 自己資本規制比率は証券会社の健全性を測る重要な指標です。金融商品取引法等において、証券会社は自己資本規制比率を一定水準以上に保つことが義務付けられています。「自己資本規制比率」の算出方法は、金融商品取引法等において定められており、120%を下回った場合、金融庁は証券会社に対して監督命令を発することができることになっています。当社の自己資本規制比率は2023年12月時点においても安定的水準を維持しております。

日本でわずか8社しかいない3種類の業務を行える証券会社

日本で「第一種金融商品取引業」と、「第二種金融商品取引業」、そして「電子募集取扱業務」も合わせて登録を受けているのはわずか8社のみ。

第一種金融商品取引業 第二種金融商品取引業 電子募集取扱業務 3つ合わせて登録を受けているのは日本でわずか8社のみです。 ※2023年4月時点。

多くの方がオルタナバンクでの
資産運用をはじめています。

※2024年4月現在。
応募総額300億円突破※

オルタナバンクが選ばれる
5つの理由

  • 01

    世界中の魅力あふれる
    資産が投資対象

    オルタナバンクは一般の投資家ではアクセスできない国内・国外の資産が投資対象です。貸付型クラウドファンディングを通じて、金銭債権や不動産、未上場株式など市場にあまり出回っていない魅力あふれる資産へアクセスする可能性を高めます。

  • 02
    10000

    1万円から手軽に、少額で始める
    オルタナティブ投資

    通常、多額の資金が必要となる実物資産への投資ですがオルタナバンクは1万円から投資を始められますので、ご自身の資産運用計画に則った積み立て運用を行うことや、複数のファンドに分散投資することも可能です。

  • 03

    実績4~12%(税引前)の
    高いリターン

    オルタナバンクの投資対象は流動性・換金性が低い代わりにリターンが高く、リターンは4~12%(税引前)を推移。長期的な資産形成を実現します。

  • 04

    3種類の業務を行える
    証券会社

    オルタナバンクは、第一種金融商品取引業者である「SAMURAI証券株式会社」が運営を行っています。

  • 05
    100%

    貸付型ファンドの
    元本償還実績100%※1

    オルタナバンクは証券会社としての厳格な審査体制によってデフォルトが発生したことはありません。オルタナティブ資産は経済動向の急激な変動を受けにくく、オルタナバンクでは世界中の魅力あふれる資産へ少額から投資できます。

    ※1 2件の事業型ファンドを除いた実績です。当該実績は過去のものであり、将来の運用実績を保障するものではありません。

1つのファンドを運用した時の
分配額のモデルケース

100万円を実績平均利回り5.5%で
12ヶ月運用した時のシミュレーション
スタート100万円 オルタナバンク運用 定期預金運用 4,166円 1ヶ月 8,332円 2ヶ月 12,498円 4ヶ月 16,664円 6ヶ月 オルタナバンクの合計 合計55,000円+出資金100万円 全額返還 定期預金※ 合計20万円+出資金100万円 全額返還 10ヶ月 12ヶ月

※オルタナバンクの運用利回りを5.5%と想定した場合。出資金の全額返還を保証するものではありません。
※金利は年率・税引前で表示しています。 
※想定利回りは過去の実績平均利回りであり、将来の運用成果を保証するものではありません。
※大手都市銀行のスーパー定期1年物の年利0.002%(2024年2月時点)で計算。

※オルタナバンクの運用利回りを5.5%と想定した場合。出資金の全額返還を保証するものではありません。・金利は年率・税引前で表示しています。
※想定利回りは過去の実績平均利回りであり、将来の運用成果を保証するものではありません。
※大手都市銀行のスーパー定期1年物の年利0.002%(2023年4月時点)で計算。

これまでにご利用頂いたファンドの実績をご紹介します

多彩なテーマで選べるファンド
  • 【利回り9.9%】投資家還元ファンド 完済 【貸付型】 投資家還元ファンドID575 貸付型 募集金額 154,700,000円 目標利回り 9.90% 運用期間1ヶ月 完済 100% 最低成立金額 現在の申込金額 154,700,000円 残り 募集額0円
  • 【初回投資応援・短期運用・毎月分配】 運用終了 長時間募集がたID595 毎月分配 貸付型 募集金額 300,000,000円 目標利回り 4.00% 運用期間 3ヶ月 運用終了 100% 最低成立金額 現在の申込金額 248,530,000円 残り募集額0円
  • 累計申込金額200億円突破記念ファン 運用中 累計申込金額200億円突破記念ファンドID631 毎月分配 貸付型 募集金額 290,000,000円 目標利回り 8.50% 運用期間 12ヶ月 運用中 100% 最低成立金額 現在の申込金額 290,000,000円 残り募集額0円
  • ※各ファンドの目標利回りは税引き前の利回りです。
    ※「目標利回り」とは、営業者から貸付先への貸付に係る貸付金利から営業者報酬を控除して算出した数値であり、投資金額に対する分配金合計額の割合(年率換算)とは異なります。

5分で簡単登録。
オルタナティブ投資を始めましょう

はじめかた

お申込最短5分
最短3営業日~5営業日で口座開設が完了します。
  • STEP

    まずは口座開設の申込

    資産運用を始めるために、氏名・ご住所・メールアドレスなど、口座開設に必要な情報をご入力ください(※通常5分程度で完了します)。

  • STEP

    ご本人様確認書類のご提出

    口座開設にあたりご本人様確認書類(運転免許証やパスポート、マイナンバー)をご提出いただきます。

  • STEP

    資産運用を開始

    eKYCをご利用の方は審査の後すぐにメールにて口座開設完了の旨をお知らせします。確認書類をアップロードされた方には審査後に送付されるハガキに記載された確認キーをマイページに登録することで口座開設が完了します。

よくあるご質問

  • いいえ。口座開設料及び口座管理料とも無料です。

  • 資産運用を始められる方に、運用期間の短いファンドもご用意いたしております。

  • 3つのステップで開設いただけます。

    STEP1

    新規口座開設ボタンから、お客様情報、本人確認資料、マイナンバー等をご登録いただきます。

    STEP2

    審査を開始します。(審査基準は非公表とさせていただきますのでご了承ください)

    STEP3

    本人確認キーを記載したはがきを送付いたしますので、MyPageよりご登録ください。
    eKYCを利用した本人確認では本人確認キーの登録は不要で、入金後すぐにお取引いただくことが可能になります。

    ※法人の方には当社から別途ご案内いたします。
    ※お申し込みから登録完了まで3〜5営業日程度を要します。(不備がある場合や多数の申込がある場合は、口座開設までに時間がかかりますのでご了承ください)
    ※eKYCで本人認証を行っていただいた場合は、本人確認キーは通知されません。

  • オルタナバンクでは1口1万円からの少額投資が可能。多くのファンドに分散投資することができます。

  • これまであまり世に出回らなかったオルタナティブ投資と呼ばれる一部の機関投資家が行っていた投資を、オルタナバンクが小口化して個人投資家の皆様にご提供いたします。また、投資対象を組み合わせてパッケージ化することで、さらに商品のバリエーションを増やし、手軽に分散投資を行うことができます。投資経験の豊富な方々には、ヘッジファンドやインデックスファンドの他にオルタナバンクのファンドを投資資産のポートフォリオに加えやすいよう、運用期間の異なるファンドをご用意いたしました。

ご利用者様の声

  • 投資初心者のため、最初に不安も感じましたが、オルタナバンクの商品は毎月分配の商品が多く、毎月少しずつ資産が増えていく実感があり、分配日がとても楽しみになりました。

  • 他の証券会社や銀行ではみたことがないユニークなファンドや海外のファンドがあって、選択肢が広がり非常に嬉しい。

  • 仕事が忙しく資産運用まで気が回っていませんでした。オルタナバンクなら相場を見ながら都度取引しなくても良いので気に入っています。

オンラインで簡単5分!口座申込

メールアドレス登録